怖い育児ノイローゼ

以前では件数が少なかったのに、最近になって見られるようになってきたのが育児ノイローゼです。育児ノイローゼになってしまう方は、責任感のある専業主婦の方に多いのですが、現代では深刻な問題になっています。

育児ノイローゼは特殊な病気ではなく、誰もが発症してしまう可能性がある病気です。子供が大好きな方、神経質な方、色々と完璧にしようと頑張り過ぎてしまう方に多いのですが、思い通りにならないイライラと、自分に対する無力感に心を壊してしまう事によって起こる病気です。働き盛りの旦那に迷惑をかけられないと自分自信で何とかしようと思い、追い詰められてしまう前に、家政婦さんにお手伝いをお願いしてみてはいかがでしょうか。

例えば、溜まっている洗濯物が綺麗に洗われて畳まれていたり、行かなければいけない買い出しが終っていたり、育児に翻弄されていてできなかった掃除が終わっていたら、精神的に随分楽になると思います。もちろん毎日でなくて大丈夫です。週に一度だけでも家政婦さんに依頼する事ができるので、「今日は色々とできなかったけど、週末に家政婦さんが来てくれるから大丈夫。」のような心の余裕があるだけで、随分と育児が楽になります。